転職面接:終盤編

MENU

転職面接:終盤編

転職面接:終盤編

 

転職の際に面接で聞かれること

 

 転職する際、面接では様々なことを聞かれる可能性があります。特に終盤では1次面接では特に確認したい事項や給与面でのやり取りがあります。また、2次面接では、役員の方との面接があります。

 

 この中では、ずばり、前職の年収はいくら程度だったのかとか、合格した場合は、当社に決めてもらえますか?といった質問も随所にもりこんでくる可能性があります。

 

転職先の会社の事情について

 

 役員や人事担当者との面談で入社試験を受けている会社の現状を大まかに把握することができます。その理由というのは、昨今の人手不足により、転職先の会社が多数の人材を必要としている場合は常に求人募集をしています。また合格通知を受ける可能性も高くなる傾向にあります。

 

 一方で、少数人数しか採用する計画がない会社の場合は、役員や人事担当者との面談では、試験だけでなく人格にも重点を置いて面接でチェックされる傾向があります。面接での質問事項で、なぜ前の会社を辞めたか、前の会社より待遇が良いか等、踏み込んだ質問もされることを考えておかなければなりません。

 

 

転職エージェント比較 口コミ評判が良いお勧め転職サイト>>

関連ページ

転職面接:序盤編
転職面接で序盤では面接官からどのような質問があるかについてご説明しています。面接官は、応募者がどのような志で志願しているかを確認します。
転職面接:中盤編
転職面接:中盤編では、転職面接で質問される事項についてピックアップしています。中盤編では、どのような質問があるのか、どのような事に人事担当者は興味があるのか等説明しています。
転職面接:ベンチャー企業編
転職面接:ベンチャー企業編では、ベンチャー企業と他の企業との面接の違いについて解説しています。転職でベンチャー企業に応募しようとしている方はチェックしてみてください。
転職面接:異業種・未経験編
転職面接:異業種・未経験編では、転職する際、異業種や未経験分野で働きたいという方の為に面接での注意点について説明しています。
転職面接:キャリアチェンジ編
転職面接:キャリアチェンジ編では、ある程度社会で経験を積んだ後、それらの経験を踏まえた上で違うキャリアに挑戦したいという方の為の面接についてお話しします。