知っておきたい転職知識

MENU

知っておきたい転職知識

実際に転職活動をしていると疑問に思うことや分からないことがあると思います。知っておきたい転職知識では、それらの疑問について説明したり、知っておくと役立つ情報を掲載しています。

知っておきたい転職知識一覧

気になる待遇や条件求人情報用語を正しく理解しよう週休2日制と完全週休2日制の違いについて 求人を探す際によく見られる週休2日制と完全週休2日制は、似ているように見えてまったく違う制度です。完全週休2日制が毎週2日の休みがあるのに対して、週休2日制は月に1回以上、週に2日の休みが必ずあるという意味で、毎週2日の休みがあるわけではありません。 この2つの制度を混同している人は比較的多くみられます。また...

面接後に一歩抜け出す!お礼の礼儀出すときのタイミングとその意味 転職や就職活動において、面接は欠かせません。そのあとに出すお礼状やお礼メールの意味としては、忙しい中で時間を割いて対応してくれたお礼として出し、その後の意気込みも書くこともあります。 必ず出さなくてはならないということはありませんが、転職の場合は、面接による人物評価の割合が非常に大きいため、お礼を出すことで評価されることがあります。お...

内定への返事保留は可能?転職の際の内定通知に対する返事の保留期間 転職の際に面接に行き、見事内定をもらうことができた場合には嬉しいものですか、複数の企業に応募をしていた場合に、必ずしも最初に第一希望の企業から内定通知がくるとは限りません。 この場合、第一希望の企業からの返答を待ちたいところですが、返事の保留自体は問題なくても、無期限で待ってもらえるようなものではありません。保留の意思を伝え、具体的...

内定辞退は誠実に転職で内定辞退をする時の方法に気を付ける 転職活動をして、内定をもらえると言うことは、とても嬉しいことですが、複数の企業に応募していて、第一希望の所に採用された場合には、当然他の企業から内定通知がきたとしても断らなければなりません。 問題はこの時の断り方で、いい加減な方法で内定を辞退すると相手にとって失礼になりますから、伝える際には十分注意が必要です。まず、伝える時の手段ですが、で...

辞めずにコツコツ!転職活動のメリットデメリット生活を安定させたままで行える 在職中の仕事と並行して転職活動をするという方法には、「資金面で安定した生活を送りながら転職活動が行える」と言う大きなメリットがあります。 活動開始後、すぐに仕事が決まれば良いですが、どの程度の期間で転職が実現できるかは状況に大きく左右されてしまいます。その間の生活を安定させるということは非常に大きな価値があります。 会社に...

募集条件を満たしていない場合応募はNG?直接確認してみることが大切 企業の求人の中には、ある一部の資格を持っている人のみを対象としている求人などがあります。医師や弁護士と言った専門的な資格ならまだしも、簿記やパソコン検定などを応募の条件としている場合には、仮にその資格を持っていなかったとしても諦める必要はないです。 企業が該当する資格を条件としている意図として、本当にその資格などが必要な場合もあり...

転職すると社内融資やローン・財形はどうなる? 勤務先の会社で社内融資を受けたり、住宅ローンを会社からではなく金融機関からでも、勤務先を通して申し込むことで金利の優遇などを受けられる場合があります。 こうした取り扱いは、会社が福利厚生の一環として、金融機関と提携して実現しており、会社が金利の一部を負担したり、直接的に金利を負担していなくても、包括的に手数料を払っていることが少なくありません。 これら...