気になる待遇や条件求人情報用語を正しく理解

MENU

気になる待遇や条件求人情報用語を正しく理解しよう

気になる待遇や条件求人情報用語を正しく理解しよう

 

週休2日制と完全週休2日制の違いについて

 

 求人を探す際によく見られる週休2日制と完全週休2日制は、似ているように見えてまったく違う制度です。完全週休2日制が毎週2日の休みがあるのに対して、週休2日制は月に1回以上、週に2日の休みが必ずあるという意味で、毎週2日の休みがあるわけではありません。

 

 この2つの制度を混同している人は比較的多くみられます。また、必ず土、日が休みという事でもなく、休日となる曜日は会社によって異なるため注意が必要です。転職を考える際に休日は最も重要な要素の一つなので、言葉の意味をよく理解し、慎重に検討する必要があります。

 

交通費支給の限度額について

 

 意外な話ですが、実は交通費の支給は労働基準法で決まっている制度ではありません。そのため、交通費をどの程度支給するかは会社側が自由に決める事ができます。

 

 中には交通費を全額支給するという会社もありますが、交通費は限度額を超えると課税の対象になるため、実際には月10万までなど、上限が決まっている場合があります。

 

 この限度額はバスや電車などの交通機関を利用しているのか、マイカーや自転車で通勤しているのかによって金額が変わります。転職の際には交通費がいくらまで出るのか、会社側にしっかりと確認をとることが重要です。

 

 

転職エージェント比較 口コミ評判が良いお勧め転職サイト>>

関連ページ

面接後に一歩抜け出す!お礼の礼儀
面接後に一歩抜け出すお礼の礼儀についてお話しします。お礼ひとつとっても、そのやり方を知っている方と知らない方では歴然と人事担当者の印象が違ってきます。お礼の礼儀を身に着け優位に転職活動を進めましょう。
内定への返事保留は可能?
内定への返事保留は可能?といったご質問をいただく場合があります。他社も応募している状況で内定した場合、どのように対応すればよいかを説明いたします。
内定辞退は誠実に
企業の試験を突破し見事内定通知を受けた場合、他社への入社希望などでやむを得ず内定辞退をしたいという場面も出てくると思います。その際は、誠実な対応を心掛けるようにしましょう。
辞めずにコツコツ!転職活動のメリットデメリット
転職活動をする場合、今の会社を辞めずにコツコツと転職活動をする方法があります。ここでは、この転職活動の方法のメリット、デメリットについて説明いたします。
募集条件を満たしていない場合応募はNG?
募集条件を満たしていない場合応募はNGですか?という疑問を持たれている方は非常に多いです。ですがこれは多少募集条件から外れていたとしても応募は受け付けてくれる企業はあります。
意外な落とし穴!転職すると社内融資やローン・財形はどうなる?
意外な落とし穴!転職すると社内融資やローン・財形はどうなる?とお思いの方も多くいらっしゃいます。そこで転職した場合の社内融資やローン、財形について詳しく解説したいと思います。